新太平洋建設新太平洋建設

施工中

白川第4浄水棟場内連絡管新設工事その1

更新日 2024年07月19日
進捗率 20%
施工場所 札幌市南区白川1814番地(白川浄水場)
工期 2023年10月25日~2025年07月25日
工事概要 1.浄水管布設工 ~ Φ1350mm L=215.9m(うち推進工D=1800mm~167.0m)
2.仕切弁設置工 ~ 2箇所
3.空気弁設置工 ~ 1基
4.弁室築造工  ~ 2箇所

工事記録

2024年07月19日

7月12日に№4発進立坑の掘削(ライナープレート32段)が完了し、16日に基礎コンクリートを打設しました!
17日には最後の裏込めを充填し、3月下旬から始まった№4発進立坑の掘削も、無事に掘削を完了する事が出来ました。

次は掘削した立坑を所定の高さまで一次埋戻し作業を行っていきます。
今回の推進は2スパンあり、C区間とD区間となっています。施工上の問題で深さが低いC区間からの施工となるため、一次埋戻していく必要があります。

7月下旬頃からは№2共有立坑の掘削作業が開始になります!こちらの立坑はライナープレート20段と№4立坑よりは低くなっています。

引続き、無事故を目指し安全作業を心掛けて作業を進めてまいります。

写真は
№4発進立坑の掘削完了
基礎コンクリート打設
現場コンクリート試験(供試体作成)
基礎コンクリート出来形
一次埋戻し状況   となっています。

2024年07月10日

本日は札建協主催の札幌工業高等学校土木科2年生の現場見学会を実施しました!!
白川浄水場様のご協力のもと、無事に開催する事が出来ました。

午前・午後と総勢約60名の生徒さん方が来てくれました。最初の工事説明で難しいことを話してしまいましたが、現場も見てもらい少しでも浄水場での工事を理解していただければ、当作業所としても幸いです。

関係者の皆様、札幌工業高等学校の皆様、本日は気温の高い中、お疲れ様でした。

最後の写真は新太平洋・北創の札幌工業高等学校のOB・OGの方々です!

2024年07月03日

本日は全国安全週間期間中による特別安全パトロールを当社にて行っていただきました。大きな不備はなく、今後も無事故で行っていきたいと思います。

7月に入り、本格的な夏が近づいてきました。当現場でも熱中症対策としてテントを設置し水分補給や塩分飴等を常備しています。熱中症の他にも食中毒の恐れもありますので、皆様もお気を付けください。

№4発進立坑の掘削、ライナープレート設置作業は昨日の段階で32段中28段まで完了しております。

引続き無事故・無災害を目指し、現場を進めてまいります。

2024年06月28日

本日までに№4発進立坑の掘削、ライナープレートの設置作業は32段中26段まで完了しました。7月中旬までには32段すべて設置完了となる予定です。
残りわずかではありますが、安全に配慮し最後まで事故・災害なく作業を進めてまいります。
近頃、現場周辺ではスズメバチやクマの目撃情報が出ております。
目撃箇所付近ではハチ対策キットの設置と、浄水場内ではクマの進入対策として出入口ゲートを閉鎖しております。
近隣住民のみなさまも外出の際にはお気をつけください。

 

 

2024年06月17日

本日は午前中に新太平洋・北創合同の安全パトロールを実施し、午後より同じく合同の女性社員による安全週間に向けたパトロールを実施しました!
午前中のパトロールでは大きな指摘事項もなく、日々の施工に関する注意や指導を継続してくださいとのことでした。
午後からの女性社員によるパトロールでは、普段見落としているような箇所を女性目線で確認していただき、より良い環境を保てるよう指導していただきました。
今後も指摘されたことを生かし、無事故・無災害で工事を終わらせられるよう精進していきます!!

2024年06月06日

6月5日に地域貢献活動として、札幌市南区の藤野小学校に行ってきました!内容としては温室の土砂搬出作業と砂場(2箇所)の整備です。
作業日はあいにくの雨天候でしたが、6月6日に新一年生が砂場遊びを行いたいとのことでしたので、きれいな砂場で遊んで頂きたく決行しました。
児童が楽しく砂遊びや温室での野菜の栽培が出来ますように。

作業終了後には、藤野小学校の本堂校長先生より感謝状を頂きました。ありがとうございました。

2024年05月28日

GW明けから始まった№2共有立坑のヤード造成も無事に終了しました。図面上に無い埋設物も多く、掘削するのも大変でしたが今月中に完成することが出来ました。
№2共有立坑については、№4発進立坑の掘削完了後に立坑の掘削を開始していきます。予定は7月の中旬ごろからスタート予定です。

№4発進立坑の掘削・ライナー設置は現段階で32段中19段まで完了しました。1段が50㎝と少しずつ深くなっていきます。立坑内では0.1m3級バックホウが2台稼働していますので、見張り員を配置し、必要のないときは立坑上部で待機して作業を進めております。

気温が高くなったり低くなったりと体調を崩しやすい状況が続いていますが、体調管理もしっかり行い安全第一で工事を進めていきます。

2024年05月14日

GW明けから№2共有立坑のヤード造成がスタートしました!
先月、樹木を伐開した場所での施工となります。掘削して吸い出し防止材(法面保護)、大型土のう(土留め)、裏込め(砕石)を設置していきます。
こちらの掘削も玉石が多く出現し、法面整形も一苦労です。また、大きな玉石もゴロゴロと現れています。今月中には、ヤード造成を完了させる予定です。

№4発進立坑の掘削は現段階で32段中13段まで完了しました。なかなか掘削(ブレーカーで破砕)が大変です。

気温が高くなってきていますので熱中症にも注意を払い、引続き安全を第一に工事を進めていきます。

2024年04月17日

春の交通安全運動に伴い、現場近くの市道で交通安全旗を使用した交通安全啓発運動を実施しました。
交通安全運動が終わっても、安全運転を心掛けていきます!

現在は№4発進立坑の掘削で32段中8段目まで完了しました。土質が砂礫から岩盤に変化し、ブレーカーを使用しないと掘り進められなくなりました。
また、本日より№2共有立坑の伐開作業を開始しました。
3日間程度で伐開・伐根作業を終える予定です。

引続き、安全を第一に工事を進めていきたいと思います!

2024年04月03日

先月から本格的に工事が始まりました。
3月20日からNo.4発進立坑の路面覆工を行い、立坑の掘削作業に取り掛かりました!立坑に使用する土留材のライナープレートは直径10mで1段20枚使用して円形を作っていきます。
現在は32段中2段目の取付中です。
大変なのは掘削箇所が大きな玉石がごろごろ入っており、掘削するのも一苦労です。。。
今月は引き続きNo.4発進立坑の掘削とNo.2共有立坑のヤード造成に伴う樹木の伐開・伐根作業を行っていく予定です。

まだまだ工事が始まったばかりですが、安全を第一に事故・怪我の無いように進めてまいります。

2024年03月08日

3月5日から現場内の除雪を行いました。
本日は埋設物箇所と覆工板箇所の舗装切断を行い、来週(3月11日の週)から埋設物の試掘を行っていきます。

日々除雪しては、雪が積もっての繰り返しできりがありません。
舗装切断時にはバーナーで炙りながら舗装面を出しました。
(白川浄水場は札幌市の給水区域のうち約80%をまかなう施設のため、融雪剤の使用ができません)

試掘が終わり次第、排水関係の移設を行い覆工板→立坑の掘削と進んでいきます。
これから本格的に工事が進んでいくので、軽微な事故・怪我など無いように管理を行っていきます。

2024年02月13日

2月13日より、現場事務所に常駐いたしました。
本工事を行うにあたり現場内の除雪を3月4日から行う予定となっております。

積雪の状況によっては、工程が変動してしまうため大雪が降らないことを祈っております。

約1年9ヶ月工期の現場をようやくスタートに掛かりますが竣工までに無事故・無災害で工事を終えれるよう尽力いたします。
準備工の除雪で軽微な事故・怪我などのないように安全に充分留意して施工して参ります。

2024年01月10日

明けましておめでとうございます。まだ本工事は始まっていませんが、本年も無事故・無災害で工事を進めていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、当作業所では現場事務所を設営しました!
乗込み時期は2月の中旬頃となります。2月の下旬頃より除雪作業を行い測量をしていきます。

まだまだ雪の時期となっていますので、雪かきをしすぎて腰を痛めないよう注意してください!

2023年12月01日

南区の白川は中央区より先に雪景色になってきました。。。
工事が本格的に動くのは2月中旬頃になります。現場事務所への乗込みも2月以降に予定しています。

先月は当現場の工事標識を白川浄水場の出入口の柵に設置しました!

これから本格的に積雪となります。スリップ事故等の交通事故にはお気を付けて運転して下さい。

2023年11月01日

当該工事で行う再生資源利用計画書及び再生資源利用促進計画書です!

2023年10月27日

本工事は【白川浄水場第1期改修事業】の内、場内連絡管を布設する工事です。
これから、640日間無事故・無災害にて頑張りたいと思います。
皆様、宜しくお願い致します。