新太平洋建設新太平洋建設

施工中

道央圏連絡道路 江別市 中樹林南改良工事

更新日 2020年08月21日
進捗率 13.3%
施工場所 北海道江別市
工期 2020年08月07日~2021年01月22日
工事概要 【道路改良】 延長 L=360m
道路土工 掘削工-掘削 50m
路体盛土工-路体盛土 2,210m
地盤改良工 サンドマット工-サンドマット 4,030m 
バーチカルドレーン工-ペーパードレーン 9,166本
固結工-スラリー攪拌(L=3.5m~25.5m) 175本
排水構造物工 地下排水溝-地下排水 1式
仮設工 工事用道路工-敷鉄板 1式
共通仮設費 パイプ製沈下板設置・測定、重建設機械分解組立輸送費 1式

工事記録

2020年09月04日

本工事は、道央圏連絡道路中樹林道路事業の一環として、"江別市において、道路改良工事を行うものである。"

工事期間中はご迷惑おかけいたしますが、安全を第一に心掛け、早期完成を目指しますので、ご理解・ご協力下さいますようお願い申し上げます。

当作業所は受動喫煙対策及び新型コロナウィルス感染症防止に努めて作業致します。
また、万一に備えてAEDを常備しています。

2020年09月19日

9月18日に当社の女性職員による現場パトロールを実施しました。
女性目線でパトロールを行うことにより、より良い作業環境を整備し作業員全員が働きやすい環境づくりに努めていきます。

2020年09月25日

9月21日よりサンドマットの敷均しが始まりました。
現場が泥炭地の為、既に約10cmほど沈下している箇所もありました。
10月中旬からはペーパードレーンとCDM-LODICの施工が開始する予定となっています。
資機材等の搬入などでご不便・ご迷惑をお掛けするかと思いますが、ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。