新太平洋建設新太平洋建設

施工中

社会資本整備総合交付金事業 雁来篠路連絡線(北丘珠1条4丁目2番8地先~丘珠町598番2地先間)道路改良工事

更新日 2021年09月11日
進捗率 42%
施工場所 北丘珠1条4丁目2番8地先~丘珠町598番2地先間
工期 2021年03月29日~2022年02月14日
工事概要 工事延長L=631.63m
道路幅員W=17.5m
(車道幅員W=9.5m+歩道幅員W=4.5m、2.5m+保護路肩1.0m)
土工:V=5350m3
置換工:A=2810m2(t=80cm)
車道路盤工:A=2860m2(t=35cm)
車道舗装工:A=2660m2(t=26cm)
歩道舗装工:A=3158m2(t=3cm)
縁石工:一式
排水構造物工:一式
防護柵工:一式
構造物撤去工:一式
道路照明設備工:一式

工事記録

2021年09月11日

8月31日に1ヶ所目の車道部の舗装、9月2日に歩道部の舗装が終わりました。
引き続き施工を進めて行きますが、道路を利用する皆様や、近隣の方々にはご迷惑をかけますが、安全第一で工事を行っていきますのでご協力の程宜しくお願い致します。

2021年09月11日

8月30日から9月1日の3日間、当現場でインターンシップを行いました。
当現場の工事目的や、1日の作業の流れ等を説明し、測量等の実施に関しましては、レベルや光波機器の測量などを行いました。

2021年08月20日

地域貢献活動として現場近郊の東豊高校の樹木剪定を行いました。
今後も公共工事のいイメージアップを図るため、積極的に社会貢献活動を行っていきたいと思います!

2021年08月20日

当工事ではICT機械を積極的に導入し、施工の効率化を図っております。ご興味のある方は現場までどうぞ!
現場は24時間片側交互規制となっており、道路利用者の皆様には大変ご迷惑おかけしておりますが、引き続き、工事のご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2021年07月13日

6月7日より現場配属され1ヶ月経過した、新入社員の木川君(札幌工業高校 土木科 令和3年卒業)を紹介致します。

①最初にイメージしていた現場と実際に配属された現場の印象を教えてください。
 ・思っていたより体力を使う
 ・やることがたくさんある

②現在の仕事の内容を教えてください。
 ・写真撮影
 ・先輩の手伝い
 ・朝礼及び日誌など

③先輩方の仕事内容を見てどのように感じますか。
 ・臨機応変な対応ができていて見習っていきたいと感じた

④この先、自分はどのような技術者を目指しますか。
 ・もっと経験を積み知識をつけ、早く現場の戦力になりたい

⑤要望等ありましたら教えてください。
 ・半袖のシャツが欲しい

2021年06月21日

6月末に1工区の工事が完了となりました。

当現場は大型車両の交通量が多いので交通事故等無いように施工していきます。
また、区画線の施工は夜間で施工致しました。
大変な現場ではありますが、熱中症など体調不良には十分気を付けて、早期完成を目指して施工を進めて行きます。

2021年05月23日

本工事は、雁来篠路連絡線の交差点渋滞の解消や道路本体の線形改良による整備を行う目的とした工事です。
工事期間中、近隣の方々には振動・騒音によるご迷惑や、ドライバーの方々には交通渋滞等によるご迷惑を
おかけいたしますが、安全を第一に心掛け早期完成を目指しますので、ご理解・ご協力の程宜しくお願い申しあげます。

2021年05月06日

ゴールデンウィーク休暇前に工事現場事務所を設置し、起工測量を行いました。

連休明けから本格的に工事を行っていきます。
雁来篠路連絡線については片側交互通行及び歩車道幅員減少の規制をかけての作業となりますので
近隣住民の皆様及び道路を通行する方々にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。