新太平洋建設新太平洋建設

施工中

夕張岩見沢線総B44地方道工事(補正・明許)

更新日 2020年10月02日
進捗率 41.7%
施工場所 岩見沢市
工期 2020年06月22日~2021年01月22日
工事概要 工事延長/L=350m、幅員/W=6.0+2.5m  掘削工/V=10,280m3、盛土工/V=1,680m3、植生工/A=2,450m2、法覆基材/A=1,470m2  側溝工(U-300B)/L=596m、鉄筋コンクリート管(φ450)/L=87m、車道凍上抑制層/A=3,010m2  車道下層路盤/A=3,180m2、歩道工/A=784m2、鋼製大型視線誘導標/N=10基

工事記録

2020年07月16日

7月13日に工事事務所の設営を完了しました。
7月15日より基本測量を開始し、7月末に向けて本格的な工事の開始準備を行っていく予定です。
その後、本格的に工事が始まっていきます。
近隣住民の皆様及び、ご通行中の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、安全第一で最後まで
工事を行っていきますので、ご協力お願いいたします。

2020年08月05日

7月20日に起工測量を完了し、本格的な工事の開始準備を行っています。

当作業所では、新型コロナウィルスの対策として、現場事務所にマスク・消毒用アルコール・非接触体温計を常備し、ソーシャルディスタンスを確保し
作業を行っています。
工事施工箇所にはモバイルカメラを設置し休日や遠隔地からでも安全対策を明確に実施するため、平常時及び緊急時の管理補助システムとしてカメラによる
モニタリングを実施できるようにしています。

工事事務所では仮設トイレを開放し使用できるようにしていますのでご自由にお使いください。
また、AEDを常備しています緊急時には声をお掛け下さい。
工事情報公開用にQRコードの掲示も行っています。

近隣住民の皆様及び、ご通行中の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、安全第一で
工事を行っていきますので、今後ともご協力お願いいたします。

2020年09月03日

8月上旬より重機等が動き出し、本格的に作業が始まりました。
8月20日からは、土砂の運搬作業も開始となり工事現場らしくなってきました。

工事車両の往来も多くなり荷台、ユニック等の格納忘れによる交通災害防止のため、出入口に
高さ制限3.8mを超えると回転灯、ブザーにより知らせるセンサーを取り付けました。
また、土砂過積載防止対策として、簡易トラックスケールによる積載重量管理も行っています。
工事車両の出入り口には交通誘導員を配置し、出入り時のルールを定め交通事故防止にも努めて
施工を行っていきます。

完成予想図の設置も行っています。
工事に興味のある方は、いつでも現場見学ができますので、お気軽にお越し下さい。

近隣住民の皆様及び、ご通行中の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、安全第一で
工事を行っていきますので、今後ともご協力お願いいたします。

2020年10月02日

本格的に工事を開始してから1ヵ月半程度経過しました。
現場内も大分変わり道路らしくなってきました。
現在は、掘削、盛土、法面整形、排水関係のU型側溝、排水桝等の設置を行っています。

9月中旬には、現場作業環境の改善対策の一環として、女性目線の観点から安全面だけでなく、
衛生面においての当社女性職員による安全衛生パトロールを実施しました。
働き方改革を含め作業環境の改善を常に意識し工事を進めていきます。
また、インターンシップの受け入れも行い、建設業界に少しでも興味を持ってもらえるとと
考えています。

地域貢献活動として月1回、工事現場沿線の夕張岩見沢線のゴミ拾い等も実施しています。

10月1日には全国労働衛生週間行事として、特別安全パトロールの実施、衛生面から健康チェックのための
血圧測定や、自己診断によるストレスチェック等の実施も予定しています。

工事の方は、もう少し続いていきます。
引き続き近隣住民の皆様及び、ご通行中の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、
安全第一で工事を行っていきますので、今後ともご協力お願いいたします。