新太平洋建設新太平洋建設

施工中

南北線高架部壁式橋脚及び西2丁目地下歩道耐震補強工事

更新日 2021年09月13日
進捗率 10%
施工場所 札幌市南区澄川4条6丁目、中央区北1条西1~2丁目
工期 2021年07月20日~2022年03月26日
工事概要 【南北線高架部壁式橋脚耐震補強】
橋脚巻立て工
 作業土工 ライナープレート掘削 V=400㎥
 橋脚コンクリート巻立て工 コンクリート打設 V=59㎥
防護柵工
 防止柵設置 設置工 N=53m
 防護柵撤去 支柱・金網撤去 N=52.4m
撤去・復旧工 一式
仮設工 一式

【西2丁目地下歩道耐震補強】
耐震補強 あと施工せん断補強工 N=194本
鋼板巻き立て補強 鋼板巻立て工 A=22.7㎡
躯体補修工 一式
構造物撤去工 一式
仮設工 一式

工事記録

2021年08月11日

本工事は、札幌市交通局発注の工事で、札幌市南区澄川にて地下鉄南北線高架部の壁式橋脚において耐震補強を目的としたコンクリートの巻立て及び、地下鉄東豊線大通駅の蓄熱槽室内にて耐震補強を行う工事です。

両施工箇所において、騒音・振動に十分注意し工事を進めてまいりますので、ご協力よろしくお願いします。

2021年08月16日

南北線耐震補強作業所の工事事務所を設置いたしました。

2021年09月10日

先週から、南北線高架部の金網フェンスの撤去及び、表土のすき取りを行いました。
既設の金網フェンスを撤去・処分し、後に転落防護柵を設置します。防護柵を設置するまでの間は仮設のH鋼ガードレールを設置して、間違って第三者が入ってしまうことのないよう対処いたします。